2011年11月7日月曜日

港の猫と子

岡山県、頭島にて

港の漁師さんにご飯をねだる猫さん。
この漁師さん、出刃包丁もってターンターンって一生懸命 魚を捌いてはったから
猫とあたしに気づいてないのだろうか、と思ってたら、
途中で「ニヤリ」とこっちを見て、刺身をポイっと投げてくれました。
やさしい人です。




で、こっちは調子にのってもっと欲しがる猫。
警戒心強い猫たちが漁師さんに向かってウニャウニャ言うてたから、きっと毎日ここにきてご馳走いただいてるんやろうなー。
よかったね、猫。お礼にネズミとか昆虫とか玄関先にもってこんでいいからね、猫。



頭島は面積0.60 km²の小さな島やけど、みかん栽培と漁業を生業としていて、450人くらいすんでいらっさるそうな。
子供たちもけっこういて、港でピヨピヨしてました。
ええなー、みんなおおらかな子に育ちそう。


頭島の牡蠣、ほんまにおいしいです。
シーズンになったら激安でいっぱい食べれるから、日本中の牡蠣好きな人はいくしかないと思いますよーい


頭島(かしらじま)は日生諸島のうちの島で、ここですぜ。↓
JR日生駅から船ですぐだから、大阪から日帰りでもいけちゃいますぜ
View Larger Map

2 件のコメント:

ふみ さんのコメント...

ええなぁ~
猫と漁師ってええよな~

しかも近い!
これは・・・!行くか・・・!

たー さんのコメント...

ふみん

わーい、コメントありがたう!
これは・・・行くか!

  ( ゚д゚ ) ガタッ
  .r   ヾ
__|_| / ̄ ̄ ̄/_
  \/    /